■寄り道  写真・お待ちしてます▼  皆様からの有名無名にかかわらずお気に入りの場所、素敵なもの等収めた写真と文章で綴られています。
 ▼気にいったらワンクリックご推薦
- 戻る -
 1
哲学の道

琵琶湖疎水・水路閣を通った水が、この川を潤します
2003/08/05  ほよよん.
琵琶湖疎水・水路閣に続く分線沿い1.8kmの並木道「哲学の道。」
周辺には銀閣寺、法然院、若王子神社、永観堂、南禅寺など、京都の伝統的な歴史や文化が残されています。

大正時代、京都帝国大学の西田幾多郎、河上肇、田辺元らが思索にふけりながら歩いたことから、その名がついたと言われています。でも、その名前は古くからあったものではなく、昭和43年に地域周辺の環境整備の声に京都市が答え、「哲学の道」という名前で綺麗に整備されたもの。土提には、画家・橋本関雪の婦人が植えたソメイヨシノが500本連なり、春には淡い花を咲かせるそうです。

と、ここまで見てあまり面白くないと思われた方、違う見方をお教えしましょう。この川は南北に流れる川なんですが、他の川は北から南に流れるのに、この川は「南から北」へと、京都の坂とは逆方向に流れているんです。その秘密は南禅寺と水路閣がヒント。
川の流れは常に一定で、琵琶湖からの綺麗な水が流れつづけています。そんな川だから、5月下旬位になると「ゲンジボタルが多数見られるといいます。
道は南禅寺の付近がややこしく、南禅寺からであれば南禅寺に向かって左方向の道を選んで進み、学校を抜け、暫く行くと右側に用水路に沿った平行した道が見えてきます。あとはまっすぐ。
銀閣寺からであれば、哲学の道を突き当たりまでまっすぐ進み、一本右側の平行した道に抜け、そのまま南禅寺まで。銀閣寺からのコースの方が若干分かり易い感じです。


地図詳細▲
【付帯情報】
車両進入不可
4月は桜、5月はゲンジボタルが見ものだそうです


【交通】
京都駅から市バス100番で「宮ノ前」または「銀閣寺前」より下り。
または地下鉄東西線蹴上駅より徒歩で南禅寺を通り抜け、哲学の道へ上り


■はみだしBBS-追加情報など 【使い方】【削除】【書込】
※旅行者など第三者による情報のため、内容が正確ではない可能性があります。

■府内お勧めリンク相互リンク希望の方はこちらへ▼
嵯峨野観光鉄道株式会社嵯峨野を走るトロッコ列車のホームページ。トロッコ嵯峨からトロッコ亀山までの7.3キロメートルを約25分で結びます
京都府庁 
◎ 京都府-みる・楽しむ 【登録】
恋路橋 (09/08/14)  やなせ様
京都 (09/05/06)  yamauchi001様
仁和寺(五重塔) (08/10/14)  バー・トーイ様
夜の産寧坂(三年坂) (03/12/03)  ほよよん様
法観寺五重塔(八坂の塔) (08/10/22)  バー・トーイ様
東寺五重塔 (08/10/22)  バー・トーイ様
上賀茂神社 (08/10/14)  バー・トーイ様
福知山城 (08/09/28)  バー・トーイ様
伏見城 (08/04/08)  バー・トーイ様
亀岡城跡 (08/04/01)  バー・トーイ様
京福電鉄 (03/12/08)  ほよよん様
海住山寺(五重塔) (07/10/29)  バー・トーイ様
宇治平等院 (07/10/25)  バー・トーイ様
高山寺 (07/07/21)  バー・トーイ様
あだし野の念仏寺 (03/07/01)  あっすぅ様
水の橋・水路閣 (03/08/02)  ほよよん様
渡月橋 (03/08/12)  ほよよん様
哲学の道 (03/08/05)  ほよよん様
天橋立 (06/01/09)  バー・トーイ様
京都大原三千院♪(周辺) (03/07/01)  あっすぅ様
×
◎ 京都府-たべる・おみやげ 【登録】
幽霊子育飴 (04/09/14)  かぶら様
×
×
・・・この季節にお勧め ・・・他季節もお勧め
◆検索
◎ 寄りみちPhotoMap - Pick up
▲富山県
相ノ倉合掌集落
集落には24棟の民宿が建つ
 Copyright© 2001-2006 AtlasTown All rights reserved. 写真文章の無断使用・複製を禁じます